WordPress(ワードプレス)のサイトをエックスサーバーでSSL化する方法!

うさぎさん

SSL化ってやらなきゃいけないの?

こまのすけ

セキュリティの強化ができるし、サイトの信頼性を高めるためにも最初にやっておくことをオススメするよ!

 

「【初心者でも大丈夫!】WordPress(ワードプレス)でブログを始めよう!②サーバーを契約する」の中で、エックスサーバーがオススメな理由として以下のように記載しました。

 

②SSL化が無料でできる

サイトを利用しているユーザーの個人情報が流出しないよう、すべての情報を暗号化することを「SSL化」と呼びますが、

エックスサーバーでは、この「SSL化」を無料で行うことができます!

サイトをSSL化することで、「うちは安全なサイトですよ!」とユーザーに安心感を持ってもらえることはもちろんですが、

Googleで上位表示されやすくなるなどのメリットもあります。

 

SSL化に様々なメリットがあることはお分かりになったかと思いますが、

それでは、なぜ早めにSSL化をする方が良いのでしょう?

 

SSL化をすると、

http://komanosuke-life.com/→https://komanosuke-life.com/

サイトのURLが変更になってしまいます。

 

つまり、いくつも記事を公開した後にSSL化をしてしまうと「大変面倒な作業が増える」ことになるのです!

(ブログ内リンクの修正、画像URKのSSL化などなど…)

 

こまのすけ

ここでは、ブログを始めたばかりの方を対象としたSSL化の手順を紹介しています。

 

WordPressのサイトをSSL化する方法

①エックスサーバーのサーバーパネルにログインする

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

 

サーバーIDとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリック!

 

②SSL設定を選択する

右側にある「SSL設定」をクリック!

 

③SSL化するドメインを選択する

SSL化したいドメインの「選択する」ボタンをクリック!

 

④独自SSLを追加する

「独自SSL設定」のタブを選択

サイトのドロップダウンリストには、「www」が付いたものがありますが、どちらでもOKです!

「追加する」ボタンをクリック!

 

こまのすけ

これでエックスサーバー側の設定は完了です!

SSL化が終了するまで1時間ほどかかる場合があるよ。

 

⑤WordpressのURL設定を変更する

WordPressのダッシュボードにログインし、「設定」から「一般」を選択

「WordPressアドレス(URL)」「サイトアドレス(URL)」「http」に「s」をつけて「https」に変更

 

「変更を保存」ボタンをクリック!

 

こまのすけ

これでSSL化は完了です。お疲れさまでした!

 

次は、いよいよ「プラグイン」を導入してみましょう!

WordPress(ワードプレス)にプラグインを導入する方法!