あなたはどんなトレーダーになりたいですか?

こまのすけ

こんにちは。こまのすけ(@komanosuke3)です。

 

先日、東京で開催されたトレーダーオフ会に参加してきました(^▽^)

 

この度、オフ会主催者であるRさんが書籍を出版されたため、どうしてもお祝いしたくて駆けつけた次第です(`・ω・´)

 

東京でのオフ会参加は実に2年ぶり、3回目となります。

 

うさぎさん

Rさんってだれ?

こまのすけ

こまのすけが尊敬するデイトレーダーさんだよ!

 

デイトレーダーであるRさんは、以下のブログを運営されています。

 

※ブログ公開当初、なんと「デイトレで勝てない人のブログ」となっていました(^^;

※Rさんは利益を上げ続けているトレーダーさんです(`・ω・´)

 

詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

参考 株歴プロフィールデイトレで勝てない人のためのブログ

 

特にデイトレで勝てなくて苦しんでいる方には、「デイトレで勝てない人のためのブログ」を全力でオススメします。

 

上記ブログでは、デイトレで勝つための

「逆張り手法」

「メンタルコントロール」

「コツコツドカン対策」

について、Rさんの経験をもとにみっちりと説明されています。

 

今回は、そんなRさんのオフ会で話題に上った「どんなトレーダーになりたいか」について深堀りしていきたいと思います。

 

あなたはどんなトレーダーになりたいですか?

理想のトレーダーとは

投資を始めたばかりのころ、誰しもが「理想のトレーダー像」というものを思い描くのではないでしょうか?

 

凄腕トレーダーの〇〇さんのように稼ぎたい!

というように、具体的に憧れの人が存在している場合もあれば、

 

とりあえず爆益の大勝ちトレーダーになりたい

毎月安定して利益を出すトレーダーがいい

定年までにコツコツと資産を増やせればいいな

と、自分の希望から理想とするトレーダー像を思い描く人もいるでしょう。

 

おそらく、そのどれにも「利益を出したい!」という思いが共通しているのではないかと思います。

 

それもそのはずで、わざわざ資産を減らすために投資をしている人はいないですもんね(^^;

 

ちなみに、こまのすけが投資を始めた理由は、

 

「自由な時間を増やすため、ストレスで持病を悪化させないためにゆったりと働きたい。」

「そのためにも資産を増やしたい。」

 

でした。

 

そして、理想のトレーダー像は「毎年確実に利益をあげられるトレーダー」

 

投資を始めた当初、理想のトレーダーは塩漬けマンさんでした(^^;

 

うさぎさん

理想像が無茶すぎワロタwww

 

いつか理想と現実に苦しむ時が来る

しかし、投資を始めてすぐに多くの人が理想と現実のギャップに苦しむのではないでしょうか。

 

たとえば、

大勝ちを狙っているのに、コツコツドカンで利益を飛ばしてしまう。

高値掴み、含み損に耐えきれずにロスカットしたらそこが底だった。

このように、うまくいかない時期は誰にでもあるものです。

 

こういう時に損失を取り返そうとトレードをするとロクなことがありません(´・ω・`)

ポジポジ病が治らない人への処方箋【自分はこれで克服しました】

 

こんな時は「休むも相場」で、自分のトレード手法を振り返ることがオススメ。

 

しかし、「本来の姿はこうあるべき」という理想に囚われすぎたままトレードをしてしまうと、とんでもないことになります。

 

理想に執着することに潜む罠

理想の自分に執着しすぎると、どのような心理状態になるのでしょうか。

 

それは、「焦り」です。

 

トレードがうまくいかない

      ↓

理想に向かってトレードを続ける

      ↓

やはり、うまくいかない

      ↓

自分の理想とするトレーダー像とはかけ離れた状況に

      ↓

「このままでは嫌だ、いけない」という焦りの出現

      ↓

「焦り」から、ルールを無視した余計なことをし始める

 

この「焦り」は非常に恐ろしいもので、様々な厄介な現象を引き起こすことになります。

 

こまのすけが経験した地獄は以下のような状況です。

「毎年、資産を増やし続けたい」という理想

      ↓

スイング投資で資産増加を狙うも、2年目にうまくいかず資産が目減りする

      ↓

中・長期投資に移行させて「塩漬け」にする

      ↓

しかし、損に耐えられずに損切りして結局損失に

      ↓

デイトレ・先物で短期的に一発逆転を狙うも、撃沈

      ↓

オプションやVIXなど、様々なものに手を出し始める

      ↓

自分と相性が良いものも見つかるが、手を広げすぎてわけが分からなくなる

     ↓

自分に合わないものでも利益を追求し、利益を飛ばす

現在はこの地獄のループから抜け出し、商品CFD・VIX・配当金投資でコツコツと利益を出すことができるようになりました。

 

時々、コツコツドカンもやりますが(^^;)

 

この経験でわかったことは、「執着」と「焦り」の恐ろしさです。

 

この2つが重なると、

・平気で自分のルールを捻じ曲げるようになる

・一発逆転を狙いだす

・ロット管理ができなくなる

など、どんどん自分に甘いトレードを繰り返すことになります。

ロスカットができない心理と解決策~「プロスペクト理論」「コンコルド効果」について!~

 

本当に幸せなトレーダーとは

本当に大切なものはお金ですか?

先日、このようなツイートを発見し、思わずハッとしました。

 

お金のためにトレードをしているといつか行き詰まる

トレードをしている以上、利益を出すことを目指すのは当然のことだと思います。

 

しかし、投資を始めた目的が「お金を増やすこと」であっても、その後ろには「本当の願い」があるのではないでしょうか?

 

それは、

 

「お金のことを気にせずに、思いっきり好きなところに旅行したい」

という自分の素直な楽しみのためかもしれないし、

 

「子どもが望む教育を受けさせてあげるための教育資金」

という親心かもしれないし、

 

「もっと自由な時間を増やしたい、セミリタイアしたい」

という自由な時間を求める心の声かもしれません。

 

それらを見失ったまま理想のトレーダー像にのみ固執していると、焦りに飲み込まれてしまいます。

 

そう、過去のこまのすけのように。

 

たとえ大金を稼ぎ続けられたとしても、「焦り」「不安」の中で「お金」を追いかける生活は、本当に幸せなのでしょうか?

 

「幸せに生きるために」トレードをしよう

今回、オフ会の中でRさんが、

 

「デイトレのために生きてるんじゃない。生きるためにデイトレをしている。」

 

とお話ししてくださいました。

 

購入したRさんの書籍の最後にも、「デイトレは生きるためにする」という項目があります。

 

その項目の中に、以下のような一文があります。

デイトレ、株式投資をするうえでやはり多くの人が「お金持ち」になりたいと思うものです。

私もお金持ちを夢見てきました。

しかしそのお金持ちを夢見ることが足枷とばり、デイトレで負け続けました。

そして、お金持ち、大儲けという夢を完全に捨てることでコツコツ型のデイトレーダーとして成功することができました。

(中略)

私はデイトレをするために生きているのではありません。

生きるためにデイトレをしているのです。

引用:『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』より

 

Rさんは、「15時以降は子どもとの時間を過ごすことができる」というデイトレーダーとしてのメリットにより、大変充実した生活を送られているそうです。

 

また、「生きるためのデイトレ」を安定させるために、学習塾(現在は閉鎖)やブログ運営に注力されてこられたとのこと。

 

現在も、新しい取り組みにむけて積極的に行動されています。

 

最後に書籍の中でRさんは、「自身の理想のトレーダー像」として以下のように述べています。

 

家族の幸せを第一に考えるファミリープランナーになる。

 

理想のトレーダー像への固執から脱却した結果、トレーダーとして成功されたRさんの言葉には重みがあります。

 

書籍を読みオフ会に参加することで、自分にとって「本当に大切なもののために」トレードを活用できるトレーダーこそ、幸せなトレーダーではないかと思いました。

 

まとめ

こまのすけ自身も「毎年利益を上げられるトレーダーになる」という目標に固執しなくなってからは、不思議と肩の力が抜けました。

 

本来の投資目的である、

 

「ストレスなく健康で、自由な時間も楽しみつつ週3ぐらいで働きたい。」

「そのために資金が欲しい。」

 

という原点に返ってからは、

 

・銘柄選定に多大な時間が必要となるスイング投資

・一発逆転を狙うリスクが高い短期投資

・ストレスが大きく、自分の性格には合わなかったデイトレ

 

これらをスッパリとやめ、配当金目的の長期投資へとシフトしました。

個別株の短期投資をやめたら楽になった話【株式投資がしんどくなった人へ】

 

そして、「楽しい!」「ワクワクする!」と思えるCFD投資をスパイス的に楽しんでいます。

 

CFD投資でのロスカットも「利益の必要経費」として割り切れるようになり、「損を出したくない」という思いからの塩漬けもなくなりました。

 

これらを諦めたことで、毎年少しずつではありますが利益を積み重ねていくことができそうです。

 

オフ会の中で、Rさんに書籍にサインをしていただきました(^▽^)/

 

「生きるために」トレードをする!

 

2度とお金やトレードに振り回されないように・・・。

 

ここまで読んでいただき、感謝いたします(^▽^)

blank