米中貿易問題緩和で再び史上最高値にせまりつつある米国市場【2019/9月/第2週まとめ】

2019年9月第2週の振り返り

週間ダイジェスト

・9月9日(月)

・9月10日(火)

・9月11日(水)

・9月12日(木)

 

・9月13日(金)

 

S&P500の動き

移動平均線

参照:tradingview

 

先週末にレンジ相場をブレイクし、そのまま上昇。

7月末の最高値に迫る勢いです。

 

すべての移送平均線が上向きで、上昇トレンドを形成。

 

ボリンジャーバンド

参照:tradingview

 

BBは+1σと2σの間をバンドウォーク中。

とても強い上昇トレンドを示唆しています。

 

VIX指数について

チャート分析

参照:tradingview

 

VIXは13台にまで低下。

 

12台まで下がってくるとFOMC前にロングしたい衝動に駆られそうです。

 

今週の投資行動

225投信

 

SP500

 

商品CFD

 

今週の収益

投資先 損益
225投信 +81,375円
SP500 -6,228円
商品CFD -6,032円
合計 +69,115円

 

現在のポジションと今後の投資方針

現在のポジション

米国VIベアETF(買い)×6枚(平均取得単価52.25)
日経225投信(買い) 20,640円×50枚

 

今後の投資方針

相場は完全にFOMCでの利下げを織り込んでいますが、果たしてどうなるでしょうか。

FOMC前にVIXのロングを仕込んでみるのも面白そうです。

 

商品CFDCFDが不調なので、もっと真剣に勉強しなくては。

 

来週のイベント

日付(曜) 時間 内容
9月19日(木) 3:00 FOMC、政策金利発表
3:30 パウエルFRB議長発言

 

来週はいよいよFOMCがあります。

 

VIXやSP500を仕掛けるチャンスがくるかもしれないので、気を引き締めていきたいです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^▽^)

来週も頑張ります!